「好きなことをして生きてみたい、なら...」>
▶ 習慣化レポート 〜理想的な人生を歩むための第一歩〜

『お金さえあれば自由になれる』と勘違いしていませんか?
『なかなか一歩が踏み出せない』と思いとどまっていませんか?

✔︎ログインパスワードが手に入ります。

✔︎2週間分のプログラムが無料で受けられます。

✔︎フォローアップメールが14回受け取れます。

✔︎ 6時間分の音声を聞くことができます。

続きを読む...>

テーラワーダ協会?ゴエンカ氏?初心者がヴィパッサナー瞑想を始める前にしっておきたい2つの団体?

ヴィパッサナー瞑想について調べていくと日本には2つの大きな団体があることがわかる。

 

ネットでヴィパッサナー瞑想の体験談を調べて出てくるのは、千葉や京都でやっているのはゴエンカ氏の日本ヴィパッサナー瞑想協会が主催しているものだ。

 

そして、日本ヴィパッサナー協会があまりにも有名すぎて日本テーラワーダ仏教協会の情報は埋もれてしまっている。

 

結論から言うと、両方の協会ともメリット・デメリットがあるし、都合に合わせて切り替えるのが個人的にはいいと思った。

 

両方から学べることは多いので、知っておいて損はない。

▶ 習慣化レポート 〜理想的な人生を歩むための第一歩〜
▶ 習慣化レポート 〜理想的な人生を歩むための第一歩〜
無理して頑張らなくても、自然と自分の理想の生活に近づける秘密のオンライン教室を無料公開中!

日本でヴィパッサナー瞑想を提供している2つの協会

日本でヴィパッサナー瞑想をやろうとしたときに、2つの方法がある。

1つは日本ヴィパッサナー協会がやっているゴエンカ式。そして、もう1つが日本テーラワーダ協会のマハーシ式。

個人的には2つ目のマハーシ式はとてもわかり易くてやりやすかった。

 

日本ヴィパッサナー協会 (ゴエンカ式 )

ゴエンカ式のヴィパッサナー瞑想の特徴は、無料(お布施は参加者次第)で10日間の合宿で行われることだ。

 

10日間の休みを取らないといけないので、日本人にとってはハードルが少し高い。

 

だけではなく、10日間瞑想し続けるというのは、気が狂うほど大変だと思う人も間違いないなくいると思う。

 

日本ヴィパッサナー瞑想協会が、どんな方法でやっているのかは、多くの体験談が出てるので、そちらを参考にするといいと思う。

【マインドフルネス】10日間喋れないヴィパッサナー瞑想合宿に行ってきた(前編) | オモコロ
やり方は「呼吸を整え、心の動きを感じる」というマインドフルネス瞑想(ヴィパッサナー瞑想)の合宿に行ってきました。危険はないの? 変な宗教じゃない? という不安を乗り越えて、10日間もの間、五感をフル稼働してひたすら黙る真理の世界へ……!
1日10時間瞑想するヴィパッサナー瞑想に行ってきた|Ryo Kanno|note
そこは千葉県の山奥。千葉駅からさらに30分ほどいった茂原駅から、更に1日に数本しかバスが出ていない奥地の奥地だった。あたり一面田んぼだらけの場所に日本人をはじめ、外国人も含めた人々が総勢60人ほど終結したイベントに参加してきた。 そう、ぼくはわざわざ2週間の有給を使って、ヴィパッサナー瞑想というものに参加した。10...

 

ちなみにゴエンカ式のヴィパッサナー瞑想は有名であり、ヴィパッサナー瞑想の感想体験を書いたブログは、だいたいこのゴエンカ式の合宿に参加したものだ。

↑ゴエンカ氏の有名な国連での演説

ゴエンカ式のヴィパッサナー瞑想は世界中に支部があり、世界中のどこでも参加できるので、日本だけではなくサンフランシスコやインド、ミャンマーなどで体験した人の話も有名だ。

 

さらに付け加えておくと、仏教よりもゴエンカ氏の個人崇拝になってしまっているという批判の声もチラホラ見る。

 

日本ヴィパッサナー瞑想協会のHP>

 

日本テーラワーダ仏教協会 (マハーシ式)

僕がヴィパッサナー瞑想をはじめたのは、このマハーシ・サヤドー氏の本を読んだからだ。

 

内容もわかりやすくて、やりやすく、効果も実感しやすかった。

 

1日5〜10分くらいではじめられるのもいい。

オウム真理教の影響もあって、カタカナの宗教に怪しいイメージがあるが、日本テーラワーダ仏教協会『テーラワーダ』とは、パーリ語で、上座仏教、初期仏教を意味しており怪しいカルト宗教の名前ではない(笑)

 

それと、伊豆での合宿もやっており、こちらは5日間程度のもので、費用は4万円程度かかる。

 

参加者が感想を記事にしてくれているものも多くある。

超人的な覚醒、などなくてもいいんです。 「ヴィパッサナー実践合宿」に参加してきました - コマメディア ー史上最弱の仏弟子 コマメー
会場のホテルから見える、富士山と精進湖。湖面には逆さ富士が映っています。6月15日から19日まで4泊5日の日程で、日本テーラワーダ仏教協会が主催された「精進湖ヴィパッサナー実践合宿」に参加し、私語厳禁の沈黙行のなか、集中して瞑想に取り組んできました。熱心にご指導くださったスリランカ人僧侶のスマナサーラ長老に深く感謝する...

 

日本テーラワーダ仏教協会のHP>

 

【まとめ】合宿に参加したいけど、最初は本からが良さそう。

瞑想をするって、そんなに簡単じゃないので、最初は本を読みながら自分で感覚を掴んだり、練習をしたり、または疲れたら休んだりしてやるのがいいと思う。

 

できれば、ヴィパッサナー瞑想協会が運営しているミャンマーでの合宿に参加してみたいけど、今の状況だと難しいのかな…

 

関連記事はコチラ

ヤバイくらい感覚が研ぎ澄まされる。初心者が3ヶ月ヴィパッサナー瞑想を実践したら世界観が変わった体験談
...
「こんな効果があるなんて...」ヴィパッサナー瞑想をおすすめする11つの理由
...
初心者でもできた!ヴィパッサナー瞑想の具体的なやり方6ステップとコツ
...
ヴィパッサナー瞑想を続けて6ヶ月目!日常生活でも瞑想できるように、でも苦痛と慣れで
...
どんな効果があった?ヴィパッサナー瞑想を1年続けて気がついたこと1番大切なこと。
...

コメント

タイトルとURLをコピーしました